FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
今回はGM_Liteのインストールと地図データのダウンロードです。

GM_Liteは実用工房のteraさんによって公開されているGoogle Mapsをローカルで表示させるためのツールです。
あらかじめGoole Mapsから地図データをダウンロードしておいて、そのデータを表示させるという形なので、ネットワーク接続が不要という優れものです。
また、ダウンロードした地図データはブラウザによって表示するので、ザウルスだけでなくWindowsはもちろんWindowsMobileなどの他のOSでも使用することができます。
(JavaScriptを駆使してGoogle Mapsと同じようなインターフェースを実装しているんですよね。凄い!)

ザウルスでは後日に紹介するGM_Lite互換のqgmap(Zaurusネイティブアプリ)を使用するつもりなのですが、まずはGM_Liteの環境をWindows PC上に構築して地図データをダウンロードしようと思います。


... 続きを読む
スポンサーサイト



今回はザウルスで簡易ナビゲーションの環境を作ってみようと思います。
("簡易"ナビゲーションと書いたのは、いわゆるナビのようにルート検索やルート案内といった機能はないからです。)

ここ最近で、ザウルスの地図アプリケーションの環境は大きく変わりました。
ザウルスの地図アプリケーションの代名詞ともいえるモバイルマップナビのサービスが2007年3月に終了した時には結構大騒ぎでしたが、その後、実用工房のteraさんによってGoogle Mapをローカルで表示させるためのツールであるGM_Liteが公開され、また、GM_Lite互換のZaurusネイティブアプリであるqgmapがぷちのいずのbucchiさんにより公開されました。

これらのアプリケーションはGoogle Mapの地図データを利用することを目的としていますので、Google Mapのサービスが終了しない限りは、無償でいつでも最新の地図を使用することができます。(素晴らしすぎます)

GM_Liteとqgmapで地図環境を整えて、BluetoothでGPSのWBT-201と接続しようかななんて考えています。

ちょっとやることが多そうなので、少しずつ進めていくつもりですが、
 ・GM_LiteでGoogle Mapの地図をダウンロード
 ・Bluetooth環境の構築とWBT-201との接続
 ・qgmapのインストールと設定
という感じでやっていこうと思います。