FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
2007.12.21 Operaでuser.js
アドエスの初期化から少しずつ環境を構築しなおしてます。
今回はOperaでuser.jsを使えるようにしました。

user.jsとは、自分で作ったJavaスクリプトをブラウザ側で実行することによって、表示しているページに対して色々と操作を行なうものです。
bookmarkletみたいなものと言えばいいんですかね。

今回は2chのAdvanced/W-ZERO3[es]ソフト関連スレで公開されていたowmmenuを使用しましたが、凄く便利です。
インターネットを見ている時には、キーボードを閉まった縦ケータイの状態がほとんどなのですが、数字キーの操作だけでこれだけの事ができるようになります。
http://w-zero3.org/uploader/src/up0700.png

まずはOperaのiniファイルを編集してuser.jsを使用できるようにします。
\Application Data\Opera\Opera.iniを開いて、[User Prefs]に以下のような3行を追加します。

[User Prefs]
User JavaScript File=\Application Data\Opera\userjs
User JavaScript=1
Always Load User JavaScript=1

これだけでuser.jsが使えるようになるので、次はowmmenuをコピーします。

W-ZERO3.org Uploaderからup0699.zipをダウンロードして解凍します。
アドエスに\Application Data\Opera\userjsというフォルダを作成して、解凍されたowmmenupop.jsとowmmenucfg.jsをコピーすれば終了です。
owmmenu

Operaを起動して、ATOKを数字入力にしてから*キーを押すとメニューが表示されます。
メニュー表示



Secret

TrackBackURL
→http://linuxzaurus.blog47.fc2.com/tb.php/76-d4a7ee34